スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発毛のメカニズム

2012.02.22.Wed.20:26





発毛のメカニズムとは

発毛のメカニズムとはどういったものでしょうか?

まず、髪は「地肌から見えている毛幹」と「頭皮に埋もれている毛根」に分けられます。一般的に髪というの「地肌から見えている毛幹」のことをいいますが、実際の発毛は「頭皮に埋もれている毛根」で行われています。

毛根には毛球という部分があります。その毛球にある毛母細胞が分裂し、成長することで髪は成長するのです。毛母細胞に十分な栄養が行き届かないと発毛できなくなりますので、栄養を送る頭皮の毛細血管の役目は非常に重要になります。

よく育毛や発毛のポイントに「毛細血管を刺激して血行をよくする」というのがあげられるのはこのためです。

また発毛にはサイクルがあり、発毛してから抜け落ちるまでを「ヘアサイクル」と呼んでいます。ヘアサイクルは大きく3つの時期に分かれます。下記にへサイクルを分類していますので参考にしてください。


ヘアサイクル一覧

【成長期】⇒成長期の期間は約3~5年。髪を新しくつくり始める時期。この時期に古い髪は抜け落ちる。髪の毛全体の80%~90%が成長期にあたる。

【退行期】⇒退行期の期間は約2~3週間。髪の成長が弱まる時期。この期間は短く、髪の毛全体の1%がこの退行期にあたる。

【休止期】⇒休止期の期間は約3~4ヵ月。髪の成長が完全に止まってしまう時期。髪の毛全体の10%~20 %がこの状態にあたる。




わかったかなー??
ムッチーでした。


汚物は消毒だぁー!!


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。