スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭皮!!

2012.02.24.Fri.19:41



頭皮について
頭皮について解説したいと思います。

頭皮とは頭の皮膚のことですが、最近では「スカルプ」や「スキャルプ」と呼ばれる事が多く、頭皮ケア等は、スカルプケアもしくはスキャルプケアと呼ばれることが多いようです。

頭皮ももちろん皮膚なのですが、頭の部分を覆っていて、そのほとんどが、頭髪(髪の毛)に覆われています。
よって、他の皮膚とは環境がかなり異なります。

では頭皮の内部はどうなってるのでしょう。

頭には頭蓋骨がありますが、頭蓋骨のすぐ上には、骨膜と言う膜があります。頭皮とは、頭の皮膚表面から骨膜までの事をい含めていわれています。

表面から骨膜までは、表面から順に、皮膚・皮下組織(皮下脂肪)・筋・腱膜・腱膜下組織と、あり、その内側から、健康で元気な髪の毛を育て、それぞれが協力しあって、大切な頭蓋骨、そして最も重要である脳を守っているのです。

健康な頭皮であれば、皮下組織にある、毛細血管から栄養やホルモンを受け取り、毛乳頭や毛母により髪を作る細胞分裂を助け、健康な髪をつくりだします。

髪が出ている穴は「毛穴」と呼びます。髪は、約9~10万本あり、一ヶ月に約一センチずつ伸びていきます。(毛穴の数は、生まれた時に数が決まっています。成人の健康な頭皮の場合、髪の毛は一つの毛穴から1~3本出ています。)

髪はお肌と同じく新陳代謝(ターンオーバー)により、生まれ変わっています。2~6年かけて成長した髪はやがて寿命を迎えて押し出され抜け落ちます。そしてまたその毛穴から新しい髪が生え…と繰り返されています。



でR!

ムッチーでした。


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。